レンタル商品の整備状況 - たこ焼き機レンタル専門店

レンタル商品の整備状況

たこ焼き器レンタル専門店では、衛生面はもちろん、お客様のもとにたこ焼き器が届いても、「イベントで使用してみたら火がつかない…」「途中で電源が入らなくなってしまった…」などの最悪の事態が起きないように、熟練の技術士がお客様の元へ届くたこ焼き器を発送前に一台一台入念にチェック・メンテナンスをしてから発送しています。

ガス式たこ焼き器の整備状況

①付属の水皿、カス受け、備品は返却後に1つ1つきれいに手洗いをします。

②その後食器洗浄機に入れて高熱洗浄します。

③たこ焼き鉄板は高圧洗浄機で水洗いし、油汚れをとり除きます。

④高圧洗浄機で水洗いした後に、サンダーでたこ穴1つ1つを、きれいに磨きます。

⑤取りにくいたこ焼き鉄板のふちの汚れは手作業で細かく取っていきます。

⑥たこ焼き鉄板のたこ穴1つ、1つにしっかり専用離型オイルを塗りこんでいきます。

⑦ホコリが付かないようにビニール袋に包んで完成です。

⑧バーナー部分は高圧洗浄機で水洗いし、油汚れをとり除きます。

⑨水洗い後、サンダーで汚れを落とします。サンダーが入らない細かな汚れはワイヤーブラシで落としていきます。

⑩お客様にお届けする前に、火が付くかの着火テストを必ず行います。

⑪本体・取扱い説明書・備品を箱にセットし、保管場所へ移動します。

電気式たこ焼き器の整備状況

①箱から出し全体の汚れや破損を確認します。

②アルカリ電解水を吹きかけた清潔なタオルで拭きます。

③たこ穴1つ1つ、丁寧に拭きます。

④汚れが取れにくい細かい部分もよく拭きます。

⑤たこ焼き鉄板のふち部分も細かく拭きます。

⑥たこ焼き鉄板がきれいになったら、全体を拭きます。

⑦汚れやすいボタン部分も細かく、きれいに拭きます。

⑧最後に本体の底を拭きます。

⑨コードの汚れを拭きながら、皮膜破れなどを確認します。

⑩コンセントを電源とつなぎ、お客様にお届けする前に必ず通電確認をします。

⑪やきやきスイッチを押します。

⑫スイッチが赤く点灯すること、たこ焼き鉄板が熱くなることを確認します。

⑬くるくるスイッチを押します。

⑭本体が問題なく振動すること、振動時の機械音に問題がないことを確認します。

⑮本体・取扱い説明書・備品を箱にセットし、保管場所へ移動します。

笑顔をつなぐレンタル
上州物産

お客様はもちろん、
そのお客様まで笑顔にできますように。

当店は、たくさんの商品をレンタルしている
総合レンタル店とは違い、

深い専門知識とこだわりを持った商品のみを
レンタルしています。

対応スタッフはベテランが多く、
日々の業務で商品知識を
実地で身につけています。

レンタル商品は
当然台数に限りがございますので、
予約は先着順になっております。

大好評にて予約殺到中。

予約は5ヵ月前からできますので、お早めに!

群馬県前橋市から全国にレンタル商品をお届けしています。
レンタルされたお客様からいただく「ありがとう」などの喜びの声に
支えられてがんばっています!!

笑顔をつなぐレンタル 上州物産スタッフ一同

15時までのご注文で、在庫があれば即日発送可能です。

レンタル日まで一週間きっている場合は最初にお電話にて、ご連絡ください。

予約は先着順です。大好評にて予約殺到中。

毎年キャンセル待ちになってしまって、

大変残念な思いをしてしまう
お客様が必ずいらっしゃいます。

ご予約は5ヶ月前から出来ますのでお早めに!

お電話の前に必ずこちらをクリックしてください。

ご予約・お見積依頼・お問合せはお電話でも承ります

↓こちらを押すとお電話できます↓

通話料無料 携帯・PHS可

フリーダイヤル画像0120-65-7181 フリーダイヤル画像0120-65-7181

通話料無料

携帯・PHS可

受付時間:9時30分~17時
休日:日祝休・季節により土曜休有・夏期/冬期休暇有

無料 見積依頼フォーム

ページの

1番上へ