本格的で美味しそうに見えるたこ焼き容器なら、舟皿!!

舟皿(舟)に入れると、さらに美味しそうなたこ焼きに見えますね!
舟皿(舟)に入れると、さらに美味しそうなたこ焼きに見えますね!

こんにちは  上州物産の木村です(*^_^*)
 

今日も良い天気です!
第一回目の『山の日』、いかがお過ごしですか?
登山に行っている人も多いのでしょうか?
いつか富士登山をしたいと思い続けてウン十年の木村です。笑
 
 
朝からオリンピックのニュースで盛り上がっていますよね~!!
内村航平さん、凄すぎます\(^o^)/♪
学生時代に体操部だった私(へっぽこ部員ですが)は、あの完璧な演技に
惚れ惚れしております♡
技の難易度は勿論ですが、本当に美しいですよね~
 
 
 
さて、本日は『たこ焼き』を販売するときにお勧めの舟皿(舟)をご紹介します。
 
たこ焼きは味が勝負!!
それは勿論ですが、見た目の美しさも重要ですよね!!(体操の演技と同じです。笑)
美味しそうに見えるたこ焼きと、そうでもないたこ焼き・・・直感で買うなら
美味しそうに見える方を選ぶのが殆どの方ではないでしょうか?
 
たこ焼きを作って販売するとき(配るとき)に、せっかくなら本格的に美味しそうに
見せたくないですか?
 
そんなときには、『舟(舟皿)』をお勧めします♪

舟に入れると、たこ焼きがさらに美味しそうに見えます♪
舟に入れると、たこ焼きがさらに美味しそうに見えます♪

舟:50入り 700円(1個14円) (税別)
サイズ : 8寸 (たこ焼きが8個入ります)
 
なるべく出費を抑えたい場合は別ですが・・・、舟に入れると本格的に美味しそうに見えること間違いなし!

 
 
【たこ焼きの作り方】

 
たこ焼きをひっくり返す時に、鉄板から離れやすくするための「たこ焼き専用オイル」を
使うとクルクルひっくり返せますよ(^_-)
 
このオイル、プロの方からのご注文も入る程 本当にあると便利なオイルです♪
(娘の厚焼き卵用に一つ欲しいと密かに思っています。笑)
普通のサラダ油よりはるかに離型力が強い、純植物性の固形離型油なので、
臭い移りもなく使いやすいと思います。
それに、少量で十分なので結構使えると思いますよ。

たこ焼き専用オイル
たこ焼き専用オイル

 
 
それと、「4-5サイズ冷凍ボイルカットダコ 」ですが
多めに購入して余りがでたら、炊飯器でタコ飯を作るのも美味しそうですよ~
(白米を炊くときに、麺つゆと、タコを一緒にいれてスイッチオン♪)
タコが余ることは無いかもしれませんが(^^ゞ
takoyaki_tako
 
 
まだまだ暑い日が続きそうです。
美味しいものを食べて、夏バテしないように頑張りたいですね!!
水分補給も忘れずに(^_-)♪
それでは、又次回までお元気で。

集合写真