たこ焼きをひっくり返す道具は何本くらい用意したら良いでしょう?

たこ焼き用の『キリ』は付属品として2本付きます
たこ焼き用の『キリ』は付属品として2本付きます

こんにちは 上州物産の木村です(*^_^*)
 
 
今日は暖かい陽気で、事務所2Fは窓を開けて仕事をしています。
(近隣の中学校の卒業式だそうで、お天気に恵まれた良い卒業式になりそうです♪)
ポカポカしてくると眠くなるので、少し窓を開けたほうが良いのかもしれませんね。
子どもが幼いころ、今日みたいな天気の日は近くの河原にある滑り台まで自転車で行き
二人でおにぎりを食べたことを思い出します。
 
子ども成長は嬉しいですが、時々幼かったころのあどけない可愛さが懐かしく蘇り
・・・可愛かったな~と、しみじみ思いますね。(娘には内緒ですが、笑)
 

 

 
さて本日は、たこ焼き機レンタルのお客様からの質問をご紹介します。
 

 
【Q】:
   たこ焼きをひっくり返す道具は何本くらい用意したら良いでしょう?
 
【答】:
   レンタルたこ焼き機には予め付属品として、キリが2本付いています。
   たこ焼きをひっくり返すにはキリを使いますが、慣れた人なら1本でも
   ひっくり返すことができますが、不慣れな人は2本使ったほうが楽でしょう。
   たこ焼きは何人かでひっくり返す事になるでしょうから、その場合人数分×2本
   あれば問題無いと思いますよ。
 
追加レンタルする場合、キリは1本あたり1泊2日で80円です。(1日延長ごとに10円)
足りなくて困るなら、多めにレンタルしておりても安心できるレンタル料金では?
竹串でひっくり返す人も居ますが・・・やっぱりキリを使ったほうがひっくり返しやすいですよ♪
 
 
自治会の納涼祭や、学園祭などで作り手が多いなら何人かで作った方が
ひっくり返す数も少なくて済むので、「急がないと焦げる~(>_<)」といった 焦りもなくて良いですよね!(^o^)! 1人で4面全てを一度に焼くのは・・・初心者には難しいです。
皆で楽しく作れば、良い思い出にもなりますし♪

皆で作ると楽しさ2倍!!
皆で作ると楽しさ2倍!!

 

 
楽しいイベント模擬店のお手伝いが出来ると嬉しいです\(^o^)/
それでは、また次回までお元気で♪

集合写真